おたのしみかい

言葉に出したら薄っぺらいけど愛がここにあるんだ

松本潤のこと

見てましたよ、金田一少年もごくせんも。花男は再放送組だけど。
んー。松潤に関しては、もにょっちゃう。どうしても。もともとは嫌いじゃないんだよ。ただ、ボート部で、何かイメージ悪くなったというか、刺々しかった頃の印象がまだ残ってて。いつの話してるんだよ、って感じなんだけど、もう、申し訳ない。
松潤だけのドラマとか、バラエティとか、全然チェックしてません(逆にいうと、智はもちろん、ほかの3人は雑誌とかも大体目を通してる)。

歌は、声があんまり好きじゃないっていうのは置いておくとして、音程が気になるときがある。理屈で覚えたいタイプみたいだから、音の幅を意識させた方がいいんじゃないかと。音の真ん中を狙いにいってる気がします。でもね、複数人で歌うのであれば、高めで合わせるが基本だと思うし、できなくはないだろうとも思います。

ダンスは、綺麗ですよね。変なかっこになっちゃってるときとかないし。外連味がある。華、とも言えるのかな。でも意外とリズム感なさそうな感じ?努力の人なのでしょう、きっと、たぶん。

とにかく、自分を、嵐を、どう見せたいかってことを真剣に考えてるんだなというのは感じます。その一方で、すっごく天然だなあとも。許され慣れてる感じもするし(愛され慣れ、ともいうのか)。

最近、この松潤よかったなあと思うのは、ぴかんちです。ハーフね。あ゛ーーーっていう、泣きの演技。笑ったなあ。見せたい松潤、ぴたっとハマるときもあるんです。

ライブDVDが出るたびに、amazonのレビューが荒れるわけですが、あれについては、松潤ひどい!とは思いませんね、私は。ただ、方向性を決める人の一人として、これからもお願いしますよ、と思います。

 

広告を非表示にする